あえて知らない道に飛び込んでみる勇気

    

最近、早朝散歩を始めた。平日はちと難しいので、土日だけやることにしている。

で、年始なこともあり、何かと親戚の家にお泊まりに行くことが多く、ゆうべも横浜の親戚のところへお邪魔した。

なかなか年季の入った戸建なためか、起きたらビビるくらい寒い。でも昨晩「明日の朝散歩してきますわ」と吹聴してしまったのでベソかきながら起床、出発。

何度か来たことはあるものの全然知らない土地なので、駅から家までの道以外は完全不知。なのでどうしても知ってる道を歩きたくなるが、あえて反対を向いてまったくわからない道をどんどんいく。

のぼり坂をひたすら進む。

いつの間にか高台のてっぺんに出た。

そこで見たのが、冒頭の風景でした。

知らない道にあえて飛び込んでみると、こういう景色に期せずして出会えたりする。

「迷ったら、知らないほうへ」

これでいこう。

カテゴリー: 未分類 | 投稿日: | 投稿者:

神谷ボコ について

Saas系スタートアップで営業・コンサルのお仕事しています。2歳わんぱく坊主と0歳予定の二児オヤジ。サラリーマンをしつつ、夜な夜な小説書いてはネット投稿→ https://kakuyomu.jp/users/POKOPOKKO 守備範囲は営業、転職、小説、筋トレ、音楽、家事育児。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です